« なんばグーテ | トップページ | いつもと変わらない食事 »

インカのめざめ

Dscf4685 「インカのめざめ」という種類のジャガイモをご存じでしょうか?
ネットで調べたところによりますと、

南米アンデス原産のポテトを品種改良したジャガイモ。ジャガイモの糖度は一般 的に5度程度なのに対して、インカのめざめは8度と糖度が高く、甘みと濃厚な味わいが特徴で、ねっとりした口当たりとさつまいものような食感があります。しかし疫病や害虫に弱く、栽培が難しいのが難点。中の実は鮮やかなオレンジ色で栗やかぼちゃを思わせます。見た目は、普通 のジャガイモよりもひと回りほど小さめで、かなりバラツキがあります。


↑このような説明がしてありました。
先日、岡山方面まで おいしい物を訪ねて3000里をしたときに
途中の道の駅の産直コーナーで見つけたので買ってみました。
これと、「インカレッド」という 赤いジャガイモも一緒に購入。

以前、ペルーに行ったときに、現地のジャガイモの種類の多さと
その美味しさの虜になったのです。
なので、あの美味しい味がもう一度味わえるのかしら♪
と、期待を込めて購入。
Dscf4686 ジャガイモを茹でて半分に割ってみますと
その色はまるで かぼちゃ。
でんぷん質が豊富なのでしょう。
粘りがあります。
味は、糖度が高いと説明にあるとおり、甘めです。

アンデスでは、このジャガイモはお祭りなど、
特別の時に食べる種類の芋だそです。

« なんばグーテ | トップページ | いつもと変わらない食事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんばグーテ | トップページ | いつもと変わらない食事 »