« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

鶴の橋:鶴橋

Dscf6345

自転車で散歩中に偶然見つけました。

鶴橋って橋の名前から由来しているのですねえ。
初めて知りました。

文献上は、日本で最古の橋ということです。
平野川にかけられていた橋ですが、
昭和15年に埋められ、新平野川となって、川筋が変わったので、廃橋となったようです。

日本書紀に「仁徳天皇 猪甘津(イカイツ)に橋をつくる、この処を小橋と名付く」
とあるのが、この橋だというのです。
この辺りに、よく鶴が飛んできたところ、いつの間にか
鶴の橋・・・鶴橋となったようです。

美しい由来だったのですねえ。
今の「鶴橋=焼き肉・キムチ」とは、かけ離れたイメージです。

Leo Nice Bread ~ レオナイスブレッド 国産小麦で作るジャパンなパン

Leo Nice Bread ~ レオナイスブレッド 国産小麦で作るジャパンなパン
Dscf6270


〒543-0013 大阪市天王寺区玉造本町4-17-101
地下鉄長堀鶴見緑地線 玉造駅6番出口より南へ 徒歩1分。
TEL : 06-6768-1889 / FAX : 06-6768-7107.

最近の私の楽しみは、自転車での散歩。

今まで、興味があったけれども
どうしても一人では出かけられないと諦めていた地域へ
自転車だと、行けるのです♪

今の私の興味は、「美味しいパン探し」。

玉造駅からすぐの 「レオ ナイスブレッド」という店に行ってきました。

私が行った時に、ちょうど プジョーのクロスバイクが
前を走っていて、なんとまあ 細い 華奢なタイヤなんでしょう・・・と
うっとりと みていたら、その人も この店に入って行きました。
しかし、自転車にカギをかけない!
「お~~い! カギはかけないのかいぃぃ~~?高いんでしょ~?この自転車。
盗まれちゃうよぉぉ~~~」
と、心配しつつ 自分のカギをかけるのに手間取っていたあいだに
買い物を終えた プジョーオーナーは、自転車にまたがり
颯爽と飛び立って行ってしまいました。(笑)

このお店、こぢんまりとして 可愛らしい店構えです。
レトロバゲット(石臼ひき粉使用・国産無農薬小麦使用 長時間発酵)と、
コンプレ・オ・フリュイ(ドライフルーツたっぷりの天然酵母のパン)を買いました。

コンプレ・オ・フリュイが美味しかったです。
しっかりと詰まっていて、細めでしっかりとした歯ごたえ。 

真田山公園

真田山公園
真田山公園の前の道
きれいだけど、自転車だとちょっとキツイ
真田山公園は、その昔、真田幸村が大阪城の出城として
真田丸を築いた場所にあるらしい。
今は、すっかり 運動公園としていろいろな施設ができています。
近辺もきれいに整備されています。

〒543-0015 大阪市天王寺区真田山町5-70
TEL:06-6761-1770(公園事務所)
   06-6765-0176(真田山プール)
交通:JR環状線/鶴橋駅より徒歩8分

今日のポタリングは、通過点で旧街道だろうと思われるところを
通過しました。

2007_5_8_1440 熊野街道。
いろいろ調べてみなきゃ。
こういう旧街道沿いには、古い商家などが
残っているところがあるので
探索してみたくなります。













2007_5_8_1451 暗越奈良街道。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »