« 新恋愛今昔物語 :佐々木丸美 | トップページ | 夢館:佐々木丸美 »

風花の里:佐々木丸美

タイトル風花の里
著者/監督/Artist佐々木 丸美
価格, 出版¥ 1,680 ブッキング
評価★★★★
2007-09-08

【出版社/著者からの内容紹介】
幼い頃に「あか」「あお」「あき」の名を持つ3人の子どもたちを目撃し、記憶に留めていた星玲子(れいこ)。愛猫"とら"と幼馴染・丈に守られ懸命に生きていたが、幼い日の記憶がつないだ縁と、祖父がのこした幻の遺産に翻弄される。星玲子の数奇な運命は----。『雪の断章』『忘れな草』『花嫁人形』に続く<孤児>4部作の第4弾。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
孤児3部作の続編てきなポジションの作品か?
コレを読むことで、3部作を読了後に沸いた疑問が
すっきりと、解決された。
しかし、本来なら これらの後の時間の流れを書いた作品が
あっても良いはず。
未発表作品が、たくさんあるらしい とのこと。
いつか、発表される日が来ると良いのだが。

« 新恋愛今昔物語 :佐々木丸美 | トップページ | 夢館:佐々木丸美 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新恋愛今昔物語 :佐々木丸美 | トップページ | 夢館:佐々木丸美 »