« 夢館:佐々木丸美 | トップページ | 金春屋ゴメス:西條奈加 »

水に描かれた館:佐々木丸美

タイトル水に描かれた館
著者/監督/Artist佐々木 丸美
価格, 出版¥ 780 東京創元社
評価★★★
2007-09-11

「館」3部作の2作目にあたる作品。

涼子の目を通して、登場人部を描きだしている。
心理学や、人間行動学などを中心に「奇跡」に解釈を試みている。
おもしろいといえば、面白い。

けれど、私のこの作家の作品を一気に読み過ぎてしまって
すこしばかり、食傷気味。
この「奇跡の解釈」についても、やりすぎで いい加減にしてほしいなあ・・と
感じること、度々。
読むことが辛いのか、内容的に拒否しているのか
読書中に、気が散ったり眠くなったりして脳が拒否しているのがわかる。

しかし、この作品を中心に数冊程度の読書量なら
この作品も、もっと楽しめたかもしれない。

時間がたったら、もう一度読んでみようか。

« 夢館:佐々木丸美 | トップページ | 金春屋ゴメス:西條奈加 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢館:佐々木丸美 | トップページ | 金春屋ゴメス:西條奈加 »