« ずぼら:田辺聖子 | トップページ | 罪灯:佐々木 丸美 »

罪・万華鏡:佐々木丸美

タイトル罪・万華鏡 (佐々木丸美コレクション 7)
著者/監督/Artist佐々木 丸美
価格, 出版¥ 1,680 ブッキング
評価★★★★
2007-09-03

吹原医師にもちこまれた、精神障害者として持ち込まれた案件の4編の物語である。
たとえば、傷害事件として。
精神的に事件を起こしてしまうほど 追い込んでいく被害者と
理性を破壊されて、事件として行動してしまった加害者。
本当は、どちらに罪があるのか・・・。

読んでいて、つくづく思う。
私の身の回りでも、あり得る話だし
ああ、あのときのあの人の反応は
こういう事だったのではないだろうか?と
思い当たる節が、多々ある。

人の不幸を喜ぶ人間こそ
避けて通らなければならない 魔物である。

« ずぼら:田辺聖子 | トップページ | 罪灯:佐々木 丸美 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ずぼら:田辺聖子 | トップページ | 罪灯:佐々木 丸美 »