« windows7のXPモード | トップページ | 幻の黒壁村落を探しに »

鐸比古鐸比賣神社 御神体

2010-03-22_10-57-54

昨日の黄砂ほどではないけれど、ちょっと煙る空気・・・。
けれど、せっかくの休日。
しかも、義母さんはディケアーの日なので
本当に久しぶりに夫君と二人で
ランチタイムをはさんで 出かけられました。

制限時間は、5時間ほど。
さて、どこへ行きましょうか・・・ということで やっぱり先週行ったところで、気になるアノ場所へ。

当然、出動は猫自転車(MTB)にフラペ=トレッキングシューズです。

まずは、鐸比古鐸比賣神社 の御神体である 大岩を探しに。

葡萄坂途中にある 写真の鳥居。
この石段を上がって行き、沢のような岩場をよじ登る。

2010-03-22_11-03-43 そうすると、御神体の大岩 出現~。
なるほど、大きい。

この岩は、御神体なので無断に立ち入ったり
登ったりしてはいけませんという
たて看板がありました。

そして、この岩の東側をロープづたいに登っていくと
山頂にでられました。

2010-03-22_11-07-06 


山頂はこんな感じです。
これは・・・あの巨石の上なんでしょうか??

え~と、違いますよね??
御神体の上に上ってしまったことにはならないですよね???


御神体確認が済みましたので、さあ くだりです。
あの急坂を下る以外の道はないのだろうかと
大阪平野側を覗き込みますと・・・・

2010-03-22_11-10-42 こんな眺望が開けます。
おお~~、いつも走っている大和川と石川です。
写真の左から右へ流れているのが 大和川。
(左=奈良側 右=大阪湾側)

垂直に流れているのが石川。
街中に緑の森のように見えているのが
古墳です。

このままパーンしますと、本当に大阪平野が一望できるのです。
なるほど~、ここに神社を作りたくなりますよね~っていう
感じです。 

« windows7のXPモード | トップページ | 幻の黒壁村落を探しに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« windows7のXPモード | トップページ | 幻の黒壁村落を探しに »