« 常備菜作り | トップページ | ただひたすらに読書とともに »

青空文庫

この処話題の電子書籍。どんな感じなんだろう~と思いつつもハードを新調する気にもなれず。
出先でつらつら 文章を書きたい(打ちたい)私としては、入力環境も大事・・・・ということで、普通の小型のノートPCを再購入。

そこで、とりあえず 以前からある 『青空文庫』を試してみることに。
何年も前、この青空文庫が出来た頃にちょっと 覗いてみたことはあったのだが
その頃は、ビューアーに良いのが無く、読書を楽しむ・・・という域には
到底達していない環境であったのだが、今はどうなのかと、検索もかけつつ
いろいろと、ビューアーも試す。

そこで、今の処 私には DigiShelfというソフトが合っている様。
シェアソフトでは、もう少しよさそうなものもあったのだが
まあ、読むだけなら、これで充分。

そこで、本日の読書は
『黒岩涙香のこと』平林初之輔
『セロ弾きのゴーシュ』宮沢賢治
『猫』宮沢賢治
『猫の事務所』宮沢賢治
『鮎の食い方』北大路魯山人

書店にあっても、まあ 買わないだろうな~と思われ
図書館で借りるにも、ん~~~わざわざ借りないだろうな~と思われる本を読む。

<本日の読書感想>
宮沢賢治は嫌い!
だって、彼は猫嫌いだから!
以上!

« 常備菜作り | トップページ | ただひたすらに読書とともに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 常備菜作り | トップページ | ただひたすらに読書とともに »